初デートは危険がいっぱい!勘違いしがちなデートファッション

お互いに好意を持っている人との初デートや、付き合って初めてのデートは前日からドキドキして、メイクにも気を使ってデートに着て行く洋服を買ったりと、用意周到に準備して当日を迎えるのではないでしょうか?

ところが、男性から言わせたら「えっ、なにその感じ!」とドン引きしている事もあるのです。女性がよかれと思ってやっていることでも、男性には受け入れられない事もあります。もし初デートでお互いのことをよく知らないうちに、ドン引きするような事になったら大変です!

初デートでつまずかないように、男性がドン引きしてしまうようなデートファッションをご紹介しますので、自分が勘違いしていないかチェックしてみましょう。

●初デートは危険がいっぱい!勘違いしがちなデートファッション

・まるでギャルかキャバ嬢?付けまつげバサバサの派手系メイク

女性からしたら「パッチリした目が好き」という男性の言い分を信じ、付けまつげを2~3枚重ねて目を強調したメイクにしたり、アイラインを引いてデカ目を強調したメイクをしてしまうことがありますが、男性からしたら「付けまつげがバサバサすぎて怖い」「何であそこまでアイラインをがっつり引くの?」「ほっぺが異様に赤いのが違和感」など、女性が良かれと思ってやっているメイクは不評の場合があります。

男性は基本ナチュラルメイクが好きなので、素肌にみえるようなメイクや、メイクに合うようなファッションを心がけましょう。

・無意味に肩や胸元を強調したファッション

男性は女性の露出が大好きと思い込んでいる女性がよくいますが、これは半分当たって半分外れています。

男性は、自分が何とも思っていない他人が、露出度の高いファッションで街中を歩いているとついつい見てしまいますが、自分が好意を持っている&彼女が露出度の高い服装をしていると「他の男に見られたくない!」と思ってしまいます。

もし自分が肌を露出するような少し派手めなファッションが好きでも、初デートでは控えるようにして、少しフェミニンなスカートや、優しい色使いの服装にした方が無難です。

・やたらと甘い香りをプンプンさせる

女性の香水の代表と言えば、フローラル系やフルーツ系のすがすがしい香りが多いですが、どんなにいい香りでも付けすぎが逆効果です。

あまりにも付けすぎると胸がムカムカすることもありますし、付けている本人の評価も下がってきます。男性は女性の髪からほんのり香るシャンプーの香りが好きですが、これはほんのり香るくらいの方が、男性の妄想力を刺激して「もっと近くでこの香りを感じたい」と思わせる効果があります。

何でもやりすぎは逆効果と覚えておきましょう!

・バッグが汚いと私生活もだらしない

女性にはいつもきれいでいて欲しいという願望が男性にはありますが、好きな子にならなおさらそう思います。

バッグの中身というのはプライベートな空間で溢れていますので、その人の性格がもろに出てしまう部分でもあります。

お財布の中にはレシートやスタンプカードが一杯で、ポケットティッシュは包装が破れてぐちゃぐちゃ、ハンカチもアイロンが当ててないのでシワだらけ・・・こんな感じでは、自宅は一体どんな感じだろう?と、いつか呼ばれるかもしれない自宅に戦々恐々としてしまう男性も多いでしょう。

バッグの中はいつもキレイにしておいた方が、ふいにみられた時でも安心できますので、整理整頓しておきましょう。

おわりに

男性は初デートで女性のさまざまな部分を見定めようと考えています。なのにファッションがひとりよがりなものであったり、だらしなさが垣間見えたら幻滅されてしまい、もうデートに誘ってもらえないかもしれませんので、ポイントを突いたオシャレで楽しいデートができるように心がけましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です