付き合って後悔!「イライラする女々しい男」の特徴とは?

昔の文学界で言えば、太宰治は男の女々しい部分を文章に残していますが、現在でも同じように女々しい男の代表のほうに扱われているのが「草食系男子」です。

彼女に言われたことを素直に受け入れたり、自己主張をしなかったり、好きな子が泊まりに来ても何もできなかったりと、いろいろ言われていますが、優しさが先に立っている、男らしさにこだわらないという感じがします。

では、女々しい男とはどのような男を指すのでしょうか?付き合ってから後悔しないために、女々しい男の特徴を知っておきましょう。

●イライラする女々しい男の特徴とは?

・SNSを常に見ていて、何かあるとすぐに連絡してくる

最近では皆がなにかしらのSNSとつながっていますが、写真などをアップした途端「いいね!」を押してきたり、リツイートやお気に入りに入れてくるなど、気軽に書いた文章にコメントを速攻返してこられると、息が詰まりますよね?

好きな女性の事を何でも知っておきたいタイプの人にありがちですが、他の男の影や変な友達と遊んでいないか、浮気をしていないかと常に監視をしていないと気が済まないタイプは、女々しい男と言っても過言ではないでしょう。

ささいなことで嫉妬されたりしたら、自分の意見なんてなかなか言えなくなりいますので、付き合う前によく観察しておくことが大切です。

・彼女はお母さんの代わり?甘えん坊ですぐに依存してくる

男性の最初の恋人は母親です。自分の好きな人の中に母性を見つけてしまうと、子供の頃母親に甘えていた頃のように、甘えん坊の子供に戻ってしまうのです。

女性は母性に突き動かされ、男性の甘えを受け入れ「かわいいなぁ~」と感じるのですが、この甘えが男性をますます依存させます。なかには甘えたいから好きでもない女性と連絡を取る男性もいますので、どのくらい依存性があるかをチェックしておいた方がいいのかもしれませんね。

・デートの時もノープランで段取りが悪く、何とかなると思っている

男性は付き合う前の女性とのデートには、きちんとしたプランを作って望む場合が多いですが、一旦付き合ってしまうとデートも適当になり、女性まかせになってしまう人がいます。

女性はリードしてくれる男性を求めているのに、どこかに行くかもその日次第、まぁ何とかなるだろうとしか思っておらず、万事において段取りが悪い男性には注意しましょう。

・終わってしまったことをズルズルといつまでも引きずっている

一緒に観ようとしていた映画が終わっていた事を何度もグチグチ言ったり、仕事でやってしまった失敗などを繰り返し悔やむような人は一緒にいても疲れてしまいますよね?

空気を読むことのできる男性は、一回はグチを言っても彼女に悪いと思うので「まぁ仕方ないよね、DVDになったら一緒に観よう」「失敗したけど、また次回がんばるよ。もう失敗しないようにすればいいよね」と自ら反省し、気持ちを切り替えることができます。

気持ちの切り替えができずに、何度もグチを言ったりネチネチと言う男性は一緒にいても疲れてきます。特に昔の彼女の悪口をネチネチと言い続ける男性には注意しておきましょう。

おわりに

男性自身も自分の女々しさには気づいているのですが、なかなか女々しい自分を正面から見つめることができません。
女々しい男性は付き合うと女性側も本当にしんどいので、心から好きになる前にしっかり見極めておきましょう。

これであなたも合コンの達人!モテポイント5つ

学生さんも、OLさんでも出会いを求めて合コンに参加!ってこと、よくありますよね?
すてきな男性に出会うために気合いを入れておしゃれをして、ぜひともいい出会いを引き寄せたいものです。
ここでは合コンでモテるためのモテポイントを5つ、ご紹介したいと思います。

ハズレの合コンでも,ポーカーフェイスで乗り切れ!

すてきな男性との出会いを期待して、目一杯のおしゃれをして挑んだ合コン。
しかし会場になるお店に入ってみれば、そこで待っていた男性たちに好みの男性がいなくてしょんぼり。
合コンではよくあることではありますが、そこであなたはその「しょんぼり」を顔に出してしまってはいませんか?
男性でも女性でも、やはり第一印象は外見で決まってしまいがちです。
それは誰でも心得ていることなので、異性からどんな風に見られているのか、思われているのかはとても気を使っていると思います。
ですが合コンでの初対面の時、一瞬でもその「しょんぼり」を顔に出してしまうと相手はそれを瞬時に感じ取ってしまいます。

好みの相手ではなくても、話をしている内に印象も変わるものです。
それがプラスに作用して恋が始まらないとも限りません。

場を盛り上げることも忘れないで!

合コンの場というのは基本的に男性が盛り上げてくれます。
男性にリードを任せるというのも、もちろんアリです。
しかし、それをただ聞いているだけでは「受け身のオンナ」とも思われかねません。
場を盛り上げる話題やネタを持っているのであれば、それは男性たちも好意的に捉えてくれます。
どんどん盛り上げ役を買って出て、あなたの長所を活かして合コンの主役になっちゃいましょう!

聞き上手なら大丈夫!

前述では場を盛り上げるようにオススメしましたが、誰もがそうではありませんよね。
でも、心配することはありません。
あなたは聞き上手になれば、大丈夫なんです。

「聞き上手」と一言に言っても、ただ話を聞いて頷いているだけでは男性たちもとくに印象に残らないでしょう。
ではどうすればいいのかというと、男性の話すことに対して色々と質問をしましょう。
それもただ質問を繰り返すのではなく、核心を突いたような深い所まで聞いていくことがポイントになります。
そうすることで、男性との心の距離が格段に縮まります。

長所はちゃんとアピールしよう

同性、異性に関わらず「あなたの長所はどこ?」とはなかなか聞きにくいものです。
なので、自分のいい所(自分が思っていなくても、友達に言われたこととか)はさりげなくアピールするといいでしょう。
あまりあからさまにアピールしてしまうと、自慢だったり嫌みな感じにとられることもありますので、その辺りのさじ加減はよく考えましょう。

相手をドキッとさせちゃおう

合コンの場が盛り上がり男性との距離もいい意味で縮まって来た頃、相手にオンナを意識させるようにしましょう。
男性でも女性でも初対面からガツガツした相手というのは、ちょっと引いてしまいますよね。
ですが、お互いの距離が縮まって来た頃にさらりと女性らしさを見せられると、男性からは好意を持たれやすくなります。
もし、二次会にも参加するとなった時、移動中にそういうアピールをするチャンスがあると思います。

終わりに

合コンで当たりを引こうと思うと、やはり数をこなして経験値を上げることが大切かと思います。
今回ご紹介した5つのポイントも、いきなりすべてを完璧にこなすことは難しいでしょう。
今はうまくいかなくても、場数をこなして自然と出来るようになればあなたのモテポイントはどんどん上がるでしょう。

振り向いて欲しい。好きな男性に振り向いてもらう技術

恋愛というのはすごいエネルギー量ですので、今まで出来なかった事ができるようになったり、今までの自分をも打ち破るほどの力を持っています。

特に女性は男性に振り向いてもらえるなら、一生懸命お化粧やファッションの研究もしますし、理想の女性になろうと努力します。男性は、その姿に胸を打たれて好きになってしまうのかもしれませんね?

そんなけなげに頑張っている女性を応援するため、どのような女性が幸せな恋愛を手に要れることができるのかをアドバイスしていきます。
出典【http://hukuenking.com/

●男性が理想とする女性とは?

・見た目は本当に大切

見た目じゃなくて、中身だよという人に限って外見がだらしないことへの言い訳にしている人が多いです。

特に男性は、初めて会った時の第一印象でその人のすべてを決めてしまうという癖を持っていますので、第一印象非常に大切です。

特に華美にする必要はありませんが、清潔感のあるメイクやファッシヨンを心がけておいた方がよいでしょう。

・口が軽い、八方美人は厳禁

口が軽い女性は、付き合った途端、ふたりのなれそめや夜の事情まで友達などにしゃべってしまうかもしれないと、知らず知らずのうちに彼を遠ざけることにもなりかねませんし、口は災いの元ともいいますので、余計な事は口にしないに越したことはありません。

男性は、誰にでもベタベタしたり、男性にいい顔をしたがる女性を嫌う傾向にあります。好きな男性やお付き合いしている男性にだけ、親切にすることを肝に銘じましょう。

・会話力をきたえよう

ただ単に自分の言いたいことを言うだけでは、会話力は養われません。反対に自分の事ではなく、人の話を聞くことでしか会話力は養われませんので、好きな人や友達の話をよく聞くようにして、聞き役に徹することで会話力をきたえましょう。

●好きな男性に振り向いてもらう技術

・愛されると自分も好きになっていく

男性に好かれるためには、自分の方から男性に好意を持っていることを伝えていきましょう。

まだ友達という関係なら、なるべく一緒にいるようにして「○○君のそういうところ好きだなぁ」「○○君の考え方って尊敬できる」「彼をじっと見て、目線が合った時微笑む」「趣味の話を合わせる」など、彼に好意をいつも伝えているうちに、「この子、オレの事好きなのかな?」と少しづつ意識しだすかと思います。

まずは男性側に、恋愛対象としてみてもらうことが第一歩なので、女性としてあなたのことを意識しているうちに、知らない間に好きになっていた、という事が恋愛では頻繁に起ります。その効果を狙いましょう。

・この子といると楽しい、という気持ちを持ってもらう

男性は女性に対して「母性」や「癒し」を求めています。一緒にいることでリラックスできたり、安心感を持てる相手と一緒にいることは、男性の心の安定にもつながりますので、恋愛感情を持ってもらいやすく、受け入れてもらいやすいのです。

心地の良い関係を続けていれば、男性の方から告白してもらえる可能性も上がります。

・失敗をいちいち気にしない

ようやくこぎつけたデートなどで失敗してしまった場合、くよくよせずに次の機会を待って挽回しましょう。

次に会う時までに気持ちをリセットしないで引きずっていると、次回会えた時の印象が悪くなりますので注意しましょう。

おわりに

恋愛したいという気持ちは、人を前向きにしますし、辛い事を乗り越えられるくらいのエネルギーを生み出しますが、自分を偽ったまま、気に入られるために男性へ尽くしていると、本当の自分との板ばさみになってしまいますので、あくまでも自分自身をみてもらうことを前提に、恋愛が成就するように頑張っていきましょう。

それセフレでなく、都合のいい女?本当に恋愛関係ですか?

彼女がいる男性からアプローチされ、最初は断っていたけど、段々彼のことを好きになり、男女の関係に。

彼は今の彼女と別れると言うけれど、なかなかその気配がなくて……。

恋愛の悩みの中でも、割とよくある部類の話です。

この場合、悪いのは二股している彼なのか、それとも、そんな彼を受け入れてしまったあなたなのか。

答えは両方です。

しかし、もう気持ち的に引き返せないし、彼を自分のものにしたいという欲求が抑えられない場合、どうすれば良いのでしょう。

今のあなたに必要なのは、「現実を客観的に見る力」です。

そのような力が身に付けば、自ずと答えは見えてきます。

別れ話で分析する

まず、彼があなたをどのように思っているか、捉えているか、を調べます。

「彼女と別れて」とお願いするのではなく、「私と別れて」と突き放してみましょう。

彼が受け入れれば、言うまでもなく、あなたは彼にとっていつ別れても良い女。

しかし、彼が拒んだ場合、その理由が、あなたを愛しているからなのか、それとも彼女をキープしたまま、あなたと肉体関係だけを続ける、今の状態を好んでいるからなのか、を見極めなければなりません。

「彼女と別れないなら、あなたとはもう付き合えない」

そういう、条件を彼につきつけてみます。

それで、彼があなたを選べば良いですが、彼女を選んだ場合、やはり、あなたとは体だけのつながりであった、と考えるべきでしょう。

あなたが誤解されているのかも

もう一つ、見落としがちな視点ですが、あなたは、彼に、「肉体関係だけでもいいと、割り切ることのできる女」、つまり、「物わかりの良い女」、だと、みなされている可能性があります。

あなたが、現状に満足している、納得している、と自分に都合の良いように思い込んでいるかもしれないのです。

このことを確かめるには、彼にはっきりと話し、自分はそういう女ではない、と宣言することが大事。

思っていた女と違う、と彼が感じたなら、彼は、さっさとあなたから手を引くでしょう。

彼にとって、都合の良い女が、面倒くさい女、に変わった瞬間だからです。

こちらから願い下げるプライドを持て

色々確かめ、彼が不誠実な人間であると分かった上で、それでも彼が好き、彼と付き合いたい、と思う場合、あなたの女としての価値はほとんどありません。

報われない恋愛だから燃えるし、そういう恋があっても良いじゃないか、と思うかもしれません。

しかし、そのような関係を恋愛とは言いません。

恋愛は、互いを大切にし、思いやり、尊重し合う気持ちが前提のものです。

どちらか一方にそれが欠けているなら、それは、支配、被支配の関係なのです。

女としてのプライドを捨てた女は、誰にとっても魅力はない、ということを肝に銘じておきましょう。

おわりに

恋愛だと思っていたものが、実はそうではなかった……、悲しい真実に気づくことは辛いですが、女性として成長したとも言えます。

彼女のいる男性が、それでも付き合いたい、と思う女だから、自分はよほど魅力的なのだ、彼女を凌ぐ何かがあるのだ、と思うのは、都合の良い女の勝手な思い込み。

二股をかけるような男性の真意は、あなたを意のままに操れる、奴隷にしたいだけなのです。

そんな男性の真意に気づかず、うまく言いくるめられた都合の良い女に、魅力などありません。

矛盾するようですが、そんな魅力のない女だからこそ、二股男は、遊び相手としてふさわしいとみなすのです。

もし、心当たりがあるなら、一刻も早く支配被支配の関係を解消し、恋愛関係を築ける相手を探しましょう。

そうすればきっとあなたは、真実の愛を知る、魅力的な女性に生まれ変わることができるはずです。

毎日手軽にできる、意外と簡単な女子力アップ術

女子力アップ、最近よく聞く言葉ですが、実際、何をどうすれば女子力アップにつながるのか、把握できていない人も多いのではないでしょうか。
エステに行く、高い化粧品を使う、運動して汗をかく、など、何となく思いつくのは、皆、時間やお金、労力がかかることばかり。
本当にそのような、比較的ハードルの高いことをしなければ、女子力とはアップしないものなのでしょうか。
いいえ、実は、もっと手軽にできる女子力アップ方法があるのです。
ダイエットもそうですが、女子力アップのためにすることも、基本的には続けることが大事。
ここでは、無理なく続けられる、毎日の生活の中で行う、簡単な女子力アップ術を、ご紹介したいと思います。

姿勢を良くする

とても些細なことですが、良い姿勢を保つのは意外と難しいことです。気が付けば、猫背になっていたり、下半身に重心をかけて歩いていたり。
自分で他人をよく観察してみれば、分かることなのですが、姿勢の悪い人って、なんだか疲れて見えたり、老けて見えたりしませんか?
逆に、姿勢よく、前を向いて颯爽と歩いている人は、知的で、明るく、スタイル良く見えませんか?

姿勢の良さは、意外と女子力に深く関係しています。
日々の生活の中で、姿勢を良くするように意識するだけでも、自分の見え方は随分と変わってくるもの。
姿勢を正すことで、気持ちもしゃきっと、前向きに変わりますから、内面も磨かれて、一石二鳥です。

夕食の時間と就寝時間

夕食は、できるだけ早めにとるようにしましょう。
人間の体は、夜に近づくほど代謝が落ちていきます。代謝が落ちる傾向になっていく体に、たくさんのエネルギーを詰め込めばどうなるか、言うまでもなく、太ります。
ダイエットの意味でも、早めの夕食は大変効果的。
夕食の内容よりも、実は摂取時間の方が、大事なのです。

夜は午後十時就寝を目指しましょう。
午後十時から午前二時までの間は、お肌をきれいにしてくれる成長ホルモンの分泌が最も盛んな時間帯。
しかし、この成長ホルモンの分泌は、午後十時から午前二時までの間の、寝ている間にのみ、起こる現象。就寝時間が遅くなればそれだけ、この恩恵にあずかる時間も少なくなります。
体が自然に、美しくなるように働きかけてくれているわけですから、このチャンスを逃す手はありません。
早寝は、お金をかけずに、寝ているだけで楽して美肌になれる、天然のエステと心得ましょう。

朝風呂、朝シャワーの目覚め効果

女子力だけに限ったことではありませんが、朝風呂や朝シャワーは、交感神経を刺激し、しゃきっと爽快な気分にしてくれます。
短時間でしっかり目覚めるということは、後の行動に大きく影響するはず。
身だしなみを整える時間も増えるし、朝食も無理なく喉を通るので、とても健康的です。
健康は美しさの基本ですから、早寝をして、いつもより少し早めに起き、朝風呂に入るのが理想的なコースと言えるでしょう。
ただし、夜のお風呂の代わりに、朝風呂に入るのはよくありません。
夜お風呂に入らなければ、質の高い睡眠をとることができない為、疲労が体に残ります。
朝風呂は、前の晩に夜風呂に入り、しっかり眠った後、熱いお湯で、短時間で済ませることが条件です。

おわりに

以上、日常生活の中で、比較的手軽にできる女子力アップ術を紹介しました。
他にも、帰宅後はすぐメイクを落とす、趣味の時間や、リラックスできる時間を持ち、こまめに息抜きする、など、お金や時間をかけずにできる女子力アップ法は、まだまだあります。
その中で、自分が、これなら毎日続けられそうだな、と思うことを、一つでも良いので実践してみましょう。
女子力は、小さな努力の積み重ねや、気の持ちようで、意外と効果的にアップするものなのですから。