好きになった男性に彼女がいる!でも付き合いたい!どうしたら?

学校で、会社で好きな人が出来たけれど…。
どうやら彼女がいるみたい…。
こんな時、諦めるか奪うか迷ったことはありませんか?

諦めると見せかけて

好きな人の彼女が自分の友達、または知り合い。
このパターンはまず別れるのを待つべきでしょう。

彼女が友達あるいは知り合いであるならば、別れたときもおのずと情報は入ってきます。
そのとき、彼女に知られないように傷ついた彼の心に入っていくことが大切です。

まずは自然な形で連絡先を聞き出しましょう。
今はSNSもあるので、直接連絡先が聞きにくい方はSNSで彼を検索してみることです。

HITしたらラッキーです。
そこからアタックを開始しましょう。
まずはゆっくりとメール交換をします。

返事が来なくても気にせずに、気遣ったようなメールを送るのがベターです。
彼の反応を見つつ、彼から「飲みに行く?」などの誘いが出たら行動にうつしましょう。
友達の元彼氏であることを忘れずに、慎重にことを進めれば大丈夫です。

奪ってしまいましょう!

好きな人の彼女が全く知らない人の場合。
これはアプローチをかけてもいいと思います。

ですが、アプローチをかける前に自分の女性としての魅力が一定よりも上回っているかを再度確認したあとのがいいでしょう。
メイクやヘアースタイルのみではなく、中身の部分です。

気配りや女性としての振る舞い、品格など。
難しいのは、これらはやり過ぎると男性から引かれてしまいます。

そうです、がっついている女子に見えるためです。
そこで、例えば仕事であればさりげなく飲物をデスクに、「お疲れ様です!最近お疲れですね。今度うさ晴らしに飲みに行きましょう!」なんてコメントと一緒においてあったりすると和みますよね。

そういったレベルが自分で考えて平均より上だと思ったときに行動しましょう。
でないと、痛い女で終わってしまう確立があがってしまいます。

具体的には、まずは会社や学校であれば複数人で食事や遊びに行くところから始めましょう。
そこで、彼女の情報と自分の魅力をアピールしておきましょう。

また連絡先を知らなければ、ここで聞くチャンスです。
一人に聞くと目立つので、「みんなの連絡先知らないんだけど、教えて〜」と全員平等に接するのが鍵です。
連絡先を知ることができたなら、まずは仕事関連や何気ないメールを送ってみます。

最後に質問文を添えるのを忘れずに。
時間をかけて、彼女への不満や彼女の足りないところを把握できたら勝利しようなものです。
そこをうめて、彼女とは別れさせるように仕向ければいいのです。

仕事口実でも、学校の課題口実でもいいのです。
とにかく彼女よりも同じ時間を彼と過ごせばいいのです。
すると、段々彼女との溝が深まり喧嘩ばかり、気がつけばあなたがいつも傍にいる。

そんな構図を作ってしまえばOKです。
気をつけたいのは、そこで都合のいい女にならないこと。
彼女とは別れていないけど、良い雰囲気になってきた…なんてことがあれば、

その彼は浮気性かも。
彼という人間を見るのも忘れずに。

おわりに

片思いは楽しいです。
けれど、好きな人に相手がいたら別。
そんな時、どうしてもほしい彼ならあなたの知恵を絞って、

女という性質を使って奪ってしまうのもありです。
なんだか性悪な感じがしますが、そうではありません。
とられる側が悪いのです。

略奪愛は楽しいですよ。がんばって欲しい彼を手に入れましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です